もしもアフィリエイトの評判・特長・登録方法・稼ぎ方

 

アフィリエイターに人気のASPもしもアフィリエイト

 

独自のアマゾン、楽天専用のリンクツールがあり多くのアフィリエイターが使っています。

 

今回はもしもアフィリエイトの評判・特長・登録方法について詳しく解説していきます。

 

 

もしもアフィリエイトの評判と特長

もしもアフィリエイトの評判や特長についてまとめます。

  • Amazon楽天のリンクを同時に表示できる『カエレバ』や『ヨメレバ』と相性が良い
  • 最低支払額が1円~
  • 振り込み手数料は、常に無料
  • Amazon楽天の報酬を1円から現金で受け取ることができる
  • 稼いだ報酬額の10%をボーナスとして受け取れるW報酬制度
  • 広告提案機能『自動マッチング』
  • 自己アフィリ制度あり(キャッシュバック)
  • プレミアム報酬制度
  • サイトオーナーランク特典
  • サイトのレポート画面が慣れるまで使いづらい

 

 カエレバ・ヨメレバと相性が抜群に良い

アフィリエイターであれば必ず使っているAmazon楽天のリンクを同時にお洒落に表示できるツール『カエレバ』や『ヨメレバ』との相性が抜群です。

 

これを使う使わないでかなり成約率が変わってきますので、絶対に使った方がいいですよ。

 

ちなみに、『ヨメレバ』でリンクを作ると下記のような感じになります。

 

Amazon楽天の報酬受け取り

もしもアフィリエイト経由でAmazon楽天アフィリエイトをした場合は、報酬の受け取りがポイントではなく、1円から現金で受け取れるようになります。

 

本家でやってしまうと受け取りが一定のラインまでポイントになってしまい、現金で受け取りずらいのが現状です。

 

もしもアフィリエイトで、ツールを使ってAmazon楽天アフィリをするのが、ベストです。

 

 

W報酬制度

  アフィリエイターにとっては、これが一番嬉しい制度です。

 

通常の報酬にプラスして10%の金額が上乗せされて成果報酬として支払われます。

 

100万の報酬があれば、10万円プラスして110万で振り込んでくれるわけです。

 

稼げば稼ぐだけ、ボーナスがたくさんもらえる嬉しい制度です。

 

 

自己アフィリ可能

 

自分でサービスや商品を、購入していも通常であれば報酬なんて発生するわけがないですよね。

 

しかしもしもアフィリエイトの場合は、購入金額の数%を、キャッシュバックしてくれます。

 

案件によりキャッシュバックの金額に違いはありますが、多いもので1万円以上の案件もあります。

 

 

プレミアム報酬制度

 

 

使っている広告で、初めて月1万円以上の報酬を得るとプラスして1万円もらえるというアフィリエイターには、嬉しい制度です。

 

稼ぎ始める時に、嬉しい援護射撃をしてくれます。

 

 

サイトオーナーランク特典

 

 

前月の実績に基づいてランク付けされる仕組みになっています。

 

ランクが、上がるごとに受けれる特典が、変わっていきます。

 

ちなみにダイヤモンドまで上がると、個別にもしもアフィリエイトに連絡できる権利をもらえます。

 

 

管理画面が慣れるまでちょっと大変

実際に使ってみての僕自身の感想とネット上での評判ですが、管理画面が慣れるまで少し使いづらい感じがしました。

 

といっても、1日も触ってればわかる程度なので、大した問題ではないのですが。笑   もしもアフィリエイトの評判と特徴の説明は、以上になります。

 

次に登録方法について図解で解説します。

 

 

>>もしもアフィリエイトの無料登録はこちら

 

もしもアフィリエイト無料登録方法

もしもアフィリエイトの登録は、無料になります。

その後も支払いは一切ありませんし、完全無料で使えます。

 

まずは、もしもアフィリエイト公式サイトクリックして移動してください。

 

リンクをクリックすると下記の画面に移行しますので、赤枠で囲んである『無料で新規登録』をクリックしてください。

 

 

 

クリックすると下記の画面に移行します。 赤枠で囲んである『メールアドレス』欄を入力して『確認メール送信』をクリックしてください。

 

 

  入力したメールアドレスにもしもアフィリエイトからメールが届きます。 下記の画面の赤枠で囲ってあるURLをクリックしてください。

 

 

 

URLをクリックすると下記の画面に移行します。

 

赤枠で囲んである『ID』『パスワード』『パスワード確認』を入力してください。 最後に一番下の『次に進む』ボタンをクリックしてください。

 

 

 

『次に進む』ボタンをクリックすると下記の画面に移行します。 入力欄を全て入力して一番下の『次に進む』ボタンをクリックしてください。

 

 

  『次に進む』ボタンをクリックすると下記の画面が下に出現します。 利用規約を読んでいただき、『利用規約に同意して登録する』をクリックしてください。

 

 

 

以上で、もしもアフィリエイトへの無料登録は、完了になります。

 

登録したメールアドレス宛に、無料登録完了の通知メールが届きますので、確認してください。

 

自分で決めたIDとパスワードを、公式サイトで入力してログインできるか確認もできます。

 

>>もしもアフィリエイトの無料登録はこちら

 

 

もしもアフィリエイトの使い方

 

記事に貼りたい広告に提携依頼をする手順

公式サイトにログインすると、管理画面に移動しますので、赤枠で囲んだ『プロモーションが探す』をクリックしてください。

 

もしくはもう一つの赤枠で囲んだ『検索キーワードを入力してください』に探した広告のキーワードを打ち込んでください。

 

 

 

『プロモーションを探す』をクリックすると新着の広告やおすすめの広告などのメニューが表示されますので、興味があるメニューを選択してみてください。

 

下記の画像は、『おすすめプロモーション』をクリックしてみました。

 

該当する案件が表示されますので、広告を取得して貼りたい案件には、赤枠で囲んだ『提携申請する』をクリックして申請の許可が下りるのを待ちましょう。

 

 

  では、次に提携依頼が承認されて、実際に記事に広告を取得して貼るまでの手順の解説をします。

 

広告を取得して記事に貼る手順

ログインして公式サイトに入ってください。

 

赤枠で囲んである『プロモーションを探す』をクリックして『提携中プロモーション』をクリックしてください。

 

 

 

『プロモーションを探す』→『提携中プロモーション』をクリックすると、あなたが提携しているプロモーションが表示されますので、広告を取得したいプロモーションを選択してください。

 

下記の画像は、Amazonを選択してみました。 プロモーションを選択したら、次に赤枠で囲んである『広告リンク取得』をクリックしてください。

 

 

 

『広告リンク取得』をクリックすると下記の画像に移動します。

 

貼りたい広告の種類を選択しましょう。 ※バナー、テキスト、メール、どこでもリンク、商品リンクのどれか

 

 

バナー広告 画像タイプの広告リンクのこと
テキスト 文字ベースのリンクのこと
どこでもリンク 文字ベースのリンクで、移動先のページを自分で指定できる。
商品リンク カテゴリーごとに商品リンクを選択できる。Amazonリンクに似てる。

下記の画像の場合は、バナー広告を選択しました。  

 

広告のタイプを選ぶと、広告のパターンがたくさん表示されますので、自分の貼りたい広告を決めてください。

 

広告を決めたら、赤枠で囲ってある『ソース』のコードをコピーして記事に貼り付けてください。 ちゃんと表示されれば、広告の貼り付けは、これで完了です。

 

 

まとめ:もしもアフィリエイトを使って収入を増加させよう!

もしもアフィリエイトは、初心者アフィリエイターのことを考えてくれているサービスや特典を、数多く用意してくれています。

 

まだ思うように結果が出せていない人にほど、このASPをお勧めしたいです。 取り扱っている広告の属性もオールジャンルに近いので、使いやすいです。

 

この機会にぜひもしもアフィリエイトを利用して収入を増やしましょう!

 

>>もしもアフィリエイトの無料登録はこちら