禁煙パイポの効果

                 

 

はい。 禁煙グッズのド定番のパイポ君降臨で、ございますよ。  

 

これを、見たことない人って、あんまりいないのではないでしょうか(。´・ω・)? どこのコンビニでもスーパーでも売り場に陳列してあると思います。  

 

俺もちょっと興味本位で使ったことがあるんですけど、結構いいもんですね。 3本入りで、300円くらいで手に入るので、財布にも優しいですよ。  

 

ニコチンが、摂取できるわけではなく、禁煙で口元が寂しくなった人のために開発された 商品っぽいですね。  

 

ここでは、禁煙していて何か有効なグッズの情報を、求めている人のために一番手軽でどこでも手に入るパイポについて書いていきます。

 

 

パイポの役割

パイポの役割は、禁煙している人用の補助的な扱いの商品になります。

 

口元が、寂しい人などは、このパイポを、口に含んでいれば寂しさも紛らわせることができるでしょう。

 

あくまで禁煙補助グッズ的な扱いになっていますので、実際に口に含んで吸ってもニコチンを、摂取できるわけでは、ありません。

 

って禁煙補助グッズだから当たり前ですよね。笑  

 

では、口に含んで吸引した場合、どうなってしまうのでしょうか? チョコレートが、出てくるとかのオチは、ないですよ。  

 

パイポの種類によってなんですが、ミント系やグレープフルーツ系の香りを、吸引すると楽しむことができるのですよ。  

 

俺自身も経験あるんですけど、禁煙するととにかく口元が寂しくなって何か噛んだりしてないと変な感じするんですよ。

 

俺の場合は、主にガム噛んでましたけど、たまにパイポ使ってましたよ。   安いくせに結構禁煙時には、活躍してくれるので、重宝すべきアイテムですね。

 

 

具体的なパイポの効果

パイポの存在意義的な話は、しましたので、実際にパイポの具体的な効果についてお話したいと思います。  

 

具体的なパイポの効果は、主にタバコの疑似体験をすることにより、脳を騙してリラックスさせることなんだそうですねー  

 

パイポを口に含んでタバコの煙を吸い込むような感じを繰り返すことによる、実際にタバコを吸っているような疑似的な感覚になれるので、精神的にもリラックスできるとかなんとか。  

 

あはーん。 なるほどなるほど。  

 

パイポにはそんな素晴らしい効果が、あったんですねー。 俺は、そんなこと深く考えないで人に勧められるが、ままに使ってましたよ。笑

 

 

勘違いしてはいけないこと

注意点と言うか勘違い君にならないために、知っておくことがあります。 それは、あくまでパイポは、禁煙補助アイテムだということです。  

 

当然、ニコチンは摂取できませんので、パイポだけ使って禁煙をするのは、結構難易度が、高くなると思われます。  

 

相当自分の意思が、強い人でないと禁煙を成功させるのは、難しいですよー なので、そんな人は、しっかりと禁煙外来に行って効率良く禁煙しましょう。

 

余談なんですが、実は俺も禁煙外来に行き、禁煙を成功させたんですよー まぁ、俺の場合は病院には、2回しか行かないと禁煙できましたけどねー。

 

※自慢では決してありません。

 

 

俺的禁煙パイポの使い方

俺の勝手な思い込みによる禁煙パイポの上手な使い方ですが、まず大前提として本気で禁煙して一発でタバコを止めたいのであれば、まずは禁煙外来に行きましょう。  

 

そして、病院で、禁煙をサポートしてくれるお薬を、ゲットしてください。 その時に、薬と禁煙パイポを、併用してもいいか担当医に確認してください。  

 

OKだったら、処方された薬を飲みながら、禁煙を開始して、口元が寂しくなったら禁煙パイポを使えば口元の寂しさも少しは解消されますよ。  

 

単純に禁煙外来禁煙パイポを、同時に使うことが、脱タバコへの近道ってことです。

 

 

まとめ

はい。 まとめですが、なんか禁煙パイポのいい所とかうまく伝えられなくて読んでくれた人ごめんなさい。

 

  基本的にこのブログで書いてることは、俺の実体験をベースに書いてます。 実際俺もメインではなく少しだけだったけどパイポ使ってましたよ。  

 

本ですが、これも中々評判良いです。 禁煙のお供によければどうぞ!!

 

 

ある程度おすすめは、できますし、低額の投資で手に入れることもできますのでおすすめです。

 

禁煙中の人やこれから禁煙にチャレンジする人は、ぜひ試してみてくださいな。