ブログのアクセスを増やす具体的な12の方法

ブログの種類について

ブログの種類によってアクセスの伸び方が変わりますので、まず初めにブログの種類についてお話します。

 

これを把握しておくことによって、アクセスが伸びない時期があってもモチベーションの管理もしやすくなりますので、参考にしてください。

 

 

 

雑記ブログ

 

  このブログの種類が一番多い形態ですね。 テーマを決めないで、オールジャンルで記事を書いちゃうタイプのブログです。

 

ただの個人の日記だったり、ジャンル関係なしに商品紹介やサービスの紹介、自分の考えなどを記事に書いたりしてる人が多いですね。

 

雑記ブログが、一番書きやすいし運営しやすいブログになります。 有名ブロガーでも、雑記ブログを運営している人も多いですね。

 

アクセスが集まるブログを運営したいなら、雑記ブログが一番効率的です。 あくまで、アクセスを集めるということに関してですが。

 

収益性の話になると、雑記ブログは低いです。 続けてナンボなので、可能であれば毎日しっかり記事更新していれば、徐々にアクセスは増えていきます。

 

 

特化型ブログ

 

 

雑記ブログとは真逆のタイプのブログになります。 特定のジャンルに絞ったブログになりますので、専門性が強いタイプです。

 

特化型ブログの場合、アクセス数で判断すると雑記ブログよりも、アクセスが集めずらいです。

 

しかし、収益性の面で見ると、雑記ブログよりも特化型ブログの方が優秀です。 なんでも置いてある雑貨屋よりも、専門店で買った方がいい人が多いからです。

 

 

アフィリエイトブログ

    特化型ブログとかなり似ていますが、完全に収益重視のブログORサイトですね。 こちらは選ぶジャンルにもよりますが、アクセス数よりも収益性を重視しています。

 

アクセスがあるに越したことはありませんが、少ないアクセスでも効率的に収益化してるブログが多いのが特徴です。

 

こちらも、雑記ブログと比べるとアクセスは集めにくい性質があります。 なので、アクセスが中々上がらないとか増えないからと言って諦めないでください。

 

 

アクセスを増やすポイント 記事作成編

本題のアクセスを増やすポイントについて説明していきます。 アクセスアップに役立つ情報になりますので、ぜひ最後まで読んでください。

 

 

 

新規記事投入の頻度

  新規記事投入の頻度ですが、もうこれは多く更新しているブログが正義です。 できれば毎日1記事ずつでもいいので、記事を投入してください。

 

注意点としては、毎日記事を更新することを意識しすぎて、記事の質が悪くならないように。

 

1記事1記事の質が悪くなるくらいなら、無理に毎日更新する必要はありません。 最低でも3日に1記事は、更新した方がいいですよ。

 

継続しているとあなたのブログの評価をGoogle先生が上げてくれますので。

 

 

記事の質と文字数

  記事の質を追いかけると、必然的に文字数は、多くなります。

 

一般的に、文字数は2000文字以上が良いと言われていますが、文字数を意識するよりも、記事の内容を意識しましょう。

 

しっかりとした内容の記事であれば、2000文字なんて軽く超えてしまいますので。

 

Google先生は、低品質な記事を嫌いますので、低品質な記事が多いサイトは評価を落とされてますので、結果としてブログ全体のアクセスが減ります。

 

 

ポジティブに考えれば、内容をしっかり詰めた記事を投稿していれば、アクセスを集めることは可能です。

 

 

読者目線で記事を書く

 

 

自分本位の記事ではなく、読み手の読者目線で記事を書くようにしましょう。 読みやすく適度に改行を入れたり、文字の色を変えてみたり工夫をした方がいいです。

 

書き手の一方的な主張だけで、読者にとってまったく役に立たない内容の記事は、嫌煙されます。

 

記事を読んでいる読者が早期離脱してしまいますので、結果としてGoogle先生からの評価を下げてしまいます。

 

読者が役に立つ情報を、記事に詰め込むようにすると滞在時間が長くなってアクセスも増えていきます。

 

 

アクセスを増やすポイント 技術編

次にアクセスを増やすための小技や検索エンジンを意識した技術(SEO)についての方法について説明していきます。

 

ブログやサイト運営をするなら、必須の知識になりますので、超チェックです!!

 

 

キーワードを意識する

  記事のタイトルも重要ですが、記事の本文に不自然にならないように、狙ったキーワードを組み込んで書く癖をつけましょう。

 

Google先生は優秀なので、タイトルに入れなくても、本文に組み込んだキーワードで、検索にヒットすることも多いです。

 

注意点としては、キーワードを詰め込み過ぎるとペナルティを食らってしまう恐れがあります。 組み込むキーワードは、多くても文章全体の5%以内にとどめておきましょう。

 

 

タイトル

  記事のタイトルですが、これはめちゃくちゃ重要事項になります。

 

検索キーワードを意識することもちろん、何の記事なのかすぐに理解できるようなタイトルにする必要があります。

 

検索で引っかかるのが一番多いのが、記事のタイトルになりますので、しっかり調べてから決めるようにしましょう!!

 

 

・27文字以内  
・入れるキーワードの月間検索数を調べる   
・どんな内容の記事なのかわかりやすくする  
・キーワードの詰め込みすぎは逆効果  
・数字を入れるようにする  
・注目を集められるようなキャッチーなタイトルもあり  
・記事の内容としっかり合致しているようにする
 
 

タイトルを決める時は、上記の項目は、必ず意識してください。

 

 

記事のURL

  書いた記事のURLですが、適当に決めずに、その記事の内容にあったURLを設定するようにしましょう。

 

記事の内容に合ったURLの方が、Google先生から高い評価を得る傾向にあります。

 

また、読者も意外と記事のURLを見ていますので、覚えやすく短くするようにしましょう。

 

 

カテゴリー分け

 

  ブログ全体に構成の話しになりますが、カテゴリー分けは、細かくしっかりと行うようにしましょう。

 

親カテゴリーと子カテゴリーを、必ず作るようして、原則として1記事1親カテゴリーを、徹底してください。

 

1記事を色んなカテゴリーに組み込む人がいますが、やりすぎるとブログ全体の評価を落とすことになり、損です。

 

また、読者が興味のある記事を探しやすいように、わかりやすくカテゴリー分けすることを意識するようにしましょう。

 

意外と、カテゴリーで検索して記事を読んでくれる人が多いです。

 

 

誤字脱字をなるべく無くそう

  誰でもミスはありますので、これは完全に無くすことは難しいですよね。

 

僕もあんまり人のこと言えないのですが。笑

 

ただ、あんまりにもめちゃくちゃな文法だったり、誤字脱字がひどいと読者からの信頼も失いますので、注意が必用です。

 

日記系やオピニオン系の記事が中心のブログならそこまで影響が出ないかもしれませんが、商品やサービスの解説などのアフィリエイト系の記事は、注意しましょう。

 

読者からの信頼が無くなると、一気に成約率も下がりますので。

 

 

 

ブログ全体のコンテンツを増やそう

  どんなに質のいい記事を書いたとしても、ブログ全体のコンテンツがスカスカだと、アクセスを集めるにも限界があります。

 

質の良い記事を増やすとGoogle先生が、ブログ全体の評価を上げてくれます。 そうすると、今まで書いた記事も狙ったキーワードの検索順位が上がります。

 

各記事の検索順位が上がれば、比例してブログ全体のアクセス数も底上げされます。

 

1記事の質で勝負するのは、もちろん基本中の基本で大事ですが、1記事だけでは限界がありますので、記事数も意識しましょう。

 

最低でも、1ブログ100記事以上がスタートラインだと考えてください。

 

 

 

SNSを使う

  SNSを使って自分の書いた記事やブログをアピールしてアクセスを集める手法は、ブロガーやアフィリエイターがやっている手法です。

 

SNSを使って一番効率的にアクセスが集められるのは、Twitterです。

 

フォロワーを集めるのが、大変ですが、数千以上フォロワーを集めれば、後は雪だるま式でフォロワーは増えていきます。

 

記事を更新した時や、自分のブログのURLをプロフィール欄に貼り付けてアピールしましょう。 意外と、SNSからのアクセスの流入って侮れませんよ。

 

 

バズらせる

  継続的にアクセスを集める方法ではありませんので、あまり推奨しませんが、短期的なアクセスを集める手法としては、有効です。

 

自分の記事を拡散させれば、1日で一気に雪崩のようにアクセスを集めることができます。 と言ってもこれはやろうと思ってできるものでもないので、刺激的な記事をたくさん書くしかありません。

 

敵を作ってしまいますが、炎上させるのもアクセスを集めることができます。 一時的なアクセス集めの手法になりますので、あまりお勧めしませんが。笑

 

 

オリジナルティのある記事が最強

  オリジナリティーがあり、他の人とまったく被らない内容の記事を書くことができて、さらに読者に役立つような記事であれば最強です。

 

それが完璧に出来れば、もはやあなたに敵はいないでしょう。 Googleを検索していればわかりますが、内容が似通っている記事ってたくさんあります。

 

実際、星の数ほど色んな記事があるわけなので、100%内容が被らない記事を作成するのは、正直難しいかもしれません。

 

可能な限りでいいので、オリジナルティーのある記事を作るようにしましょう。 まぁこれが一番難しいんですけどね。笑

 

 

まとめ:アクセスアップのために意識するべきはこれだ!!

 

記事作成に関してのポイント

・雑記ブログはアクセスを集めやすい  
・特化型ブログはアクセスを集めずらいが収益性が高い
アフィリエイトサイトも特化型ブログと同様  
・新規記事投入は1日1記事がベスト  
・記事の内容の質を意識しよう!  
・文字数は最低2000文字以上
 
 

技術に関してのポイント

・自分目線ではなく読者目線を意識して書く  
・狙ったキーワードを文章に適度に組み込む 5%前後  
・タイトルは27文字以内にする  
・狙ったキーワードの月間検索数を調べる   ・記事のURLは記事の内容合ったもので、短くする
  ・誤字脱字に注意する  
・ブログ全体のコンテンツ(記事数)を最低100記事以上にする  
SNSを使って検索流入の経路を増やそう  
・オリジナルティがある記事を意識しよう