用意しておいた方がいいと感じた赤ちゃんの沐浴グッズ12選

病院で沐浴指導を、最近受けました。 それから自分なりに勉強したんですが、どうやら沐浴用のグッズを用意しておいた方がいいらしいことに、今更ながら気がつきました。

 

なので、家に帰って俺なりに調べてみたら、沐浴用のグッズがは、たくさんあることを発見。   その中でも、俺が個人的に用意しといた方がいいと思った商品を、ここで紹介していきます。

 

沐浴グッズ選びの参考にしてもらえると嬉しいです。   ここでは、Amazon楽天で購入できる商品を中心に紹介していますが、専門店の方がいい人は、下記から確認できますので、よければご活用ください。

 

 
ベビーバスは、必ずといっていいほど必需品ですよね。 ベビーバスも調べると色々種類が、豊富にありますので、自分のセンスや用途にあったベビーバスを選んだ方がいいと思います。
 
 
こちらの商品は、お風呂場、キッチンのシンクでも使えるタイプのものになります。
 
また、赤ちゃんのずれ落ちを防ぐおしりストッパーも付いているのと、赤ちゃんの頭にやさしい、やわらかクッションも付いていますので、機能面も良くおすすめです。  

やわらか沐浴マット

    
 
清潔にした洗面台に本体を置き、お湯をためれば沐浴バスに早変わりする優れものです。 赤ちゃんの体を洗う人の負担を減らす様な設計になっています。
 
腰をかがめる必要がないので、腰が悪い人の負担も減ります。 沐浴後は、マットとしても使えますので、使い勝手も良いのでおすすめです。
 
 

ベビー綿棒

     
 
沐浴後の赤ちゃんの耳掃除は、必ずやった方がいいです。 その時に必ず必要になってくるのが、ベビー用の綿棒です。
 
種類もたくさんなるので、ご自分が気に入った綿棒を、選べがいいと思います。 ちなみに紹介している画像の綿棒は、200本入りが2個で400円台で購入できます。
 
コスパもいいので、おすすめです。 
 
 

ベビーバスタオル 天然有機コットン6層ガーゼ

   
 
 動物たちのかわいいデザインも赤ちゃんはきっと気に入ってくれるでしょう。 綿100%なので、優しい触り心地で、静電気もなく吸収性も高いとのこと。
 
ガーゼが六枚重なっているので、デリケートな赤ちゃんのお肌にも優しい。 これは、ぜひ揃えておきたい商品ですね。  
 
 

オーエ 防カビ風呂マット20N アクアパーティ2

 
 海の中を泳ぐ熱帯魚のイラストがかわいいバスマットです。
防カビ加工を施しているので、安心して使える商品です。
 
お風呂マットしては、かわいいデザインですので、赤ちゃんもきっと喜んでくれるでしょう。 お風呂を、楽しくするのに役立ちアイテムです。  
 
 

用意すべき沐浴グッズ6~10

 

スイマーバ

 
 
赤ちゃん用のかわいい浮輪です。 沐浴中の時は、手でしっかり赤ちゃんを、支えていないと不安ですよね。 しかしこの商品があればそんな悩みも解消できますよ。
 
このスイマーバを、赤ちゃんの首に付ければ、湯舟で泳がせておけます。 赤ちゃんもお風呂が楽しみになって泣くことも少なくなるでしょう。
 
てか俺もこれ欲しい!!笑う 購入検討中です。
 
 
 赤ちゃんを、寝かせたまま体を洗えるので使い勝手が、よく便利です。 ママの疲れを、極力なくしてくれるそうです。
 
スポンジ素材で、なおかつ厚みがあるので、赤ちゃんの寝心地も最高でしょう。 使った後も、適当に吊るして乾かすだけで、大丈夫だとのことです。
 
用意しておけば役に立ちそうな一品ですね。
 
  子供用おもちゃのド定番アンパンマンです。 使い方ですが、湯船に浮かせてからスイッチを押すとだけです。
 
スイッチを押すとモーターが、お湯を吸い出して放水してくれます 赤ちゃんは、喜びますしシャワーの感覚も覚えさせることができるで一石二鳥です。
 
ちなみに、これは家だけではなく外出先でも使えるらしいので、便利ですね。 奥さんアンパンマンが、好きなので、これは多分ガチで購入します。笑
 
 

ベビーオイル

    
 
赤ちゃんの肌を、効率よく保護してくれるベビーオイルです。 赤ちゃんの肌ってまだ弱く乾燥や刺激に弱いですが、このオイルをお風呂上げりにしっかり塗ってあげれば、事前に防ぐことができます。
 
使い方も単純で、お風呂上りに濡れた状態のまま薄く伸ばしてあげます。
 
薄く伸ばしてあげたら、タオルで優しく拭いてあげればOKです。 これも念のため、揃えておきたいグッズですね。  
 
 
 弱酸性で有名なビオレのボディウォッシュです。 新生児から使えるようですので、貴重な戦力になりますね。
 
使い方も簡単で、ポンプを押して泡を取り、赤ちゃんを優しく洗ってあげるだけです。
 
有名メーカーの商品ですので、信用もできますし安心して使えますね。 これば、俺は購入予定です。笑
 

用意すべき沐浴グッズ11~12

ネカセテベビーバス

 
 
 
赤ちゃんを寝かせられますので、色んなシュチュエーション別に活躍できます。
 
◎沐浴後のお手入れマット
◎入浴時のねんねマット
◎洗い場として
 
寝ている赤ちゃんに、お湯がかかりずらい設計になっています。 その他にも、赤ちゃんがずり落ちない様にお尻ストッパーが付いています。
 
持っていて損はしないグッズですね。 これ個人的に欲しいんですよね。 ちょっと奥さんと相談してみます。笑  

アンパンマン 遊びいっぱい! おふろでアンパンマン

   
 
 安定の人気を誇るアンパンマンのお風呂で遊べるおもちゃです。
 
アンパンマンのシャワーにレバーを併せると、アンパンマンの手元からシャワーが流れ、ばいきんまんが、反応して揺れてくれます。
 
赤ちゃんも喜ぶこと間違いなしですね!! お風呂に入ることが、好きになってもらうのにも使えるおもちゃです。
  個人的に欲しいなって感じた、新生児から子供まで使える沐浴グッズを、全部で12個紹介しました。
 
沐浴グッズは、この他にもたくさん種類も方法にあります。 ここで紹介したのは、ほんの一部ですが、参考にしてもらえると嬉しいです。
 
 
沐浴グッズって、本来ならあらかじめ用意しておいた方がベストですよね。 俺の場合は、気づくのが遅くなって今になって購入する商品を絞り込んでいる状態です。
 
完全に後手に回っている感じですね。笑
 
もうちょっと勉強して商品知識も身につけてこれからの子育てに活かしていきます。
 
では、これで「用意しておいた方がいいと感じた赤ちゃんの沐浴グッズ12選」は終わりにします。