「美味しいお菓子」おすすめランキングベスト50!2018年度版

コンビニ業界に約6年間いたので、売れ筋のお菓子は、ほぼ把握しています。

 

このブログを見てくれた人に自身の経験をフル活用して本当に美味しいお菓子を紹介します。

 

素敵なお菓子ライフの参考にしてもらえると嬉しいです。

 

 

 

おすすめお菓子ランキング50位~31位

第50位  おからだから

体に良いとされているおからを、タップリと練り込んであります。

1枚当たりに5種のビタミン、鉄、カルシウムを1日に必要な量の1/6含んでいる健康重視型のお菓子です。

もうちょっとカロリーを控えめにしてくれてると個人的に歯嬉しいです。笑

 

 

第49位 瀬戸の汐揚アソート

のえび味、のり塩味に、新しくゆず塩味を加えた三種のアソートです。 家族で食べる用、来客用と分けて家に置いておくのもおすすめです。  

 

 

第48位  チュッパチャプス

人気のフレバーを厳選した商品。 コーラ・チェリー・グレープ・ラムネ・ストロベリークリーム・プリン・ストロベリー・ピンクグレープフルーツの8種類。

 

子供から大人まで、ファンが多い昔ながらの人気商品です。

 

余談ですが、世界で一番売れているキャンディーのようです。  

 

 

第47位  神戸ローストショコラ

自家焙煎したカカオを使って、丁寧に仕上げた、ちょっと贅沢な、大人のためのひとくちチョコレートです。

 

中にクランチが入っていますので、噛んでもサクサクとした食感が楽しめます。 家族や友人みんなでシェアできるおすすめの1品です。  

 

 

第46位  ようかん小倉

コンビニやスーパーのレジ横にひっそりと置いてあるのを、たまに見かけます。

 

ようかんなので、苦手な人も多く好き嫌いが分かれますが、コアなファンが多く店に置けば売れ筋商品になります。

 

1個食べれば、結構食べた感があるので、長持ちしますし、ようかんなので、賞味期限が長いです。  

 

 

第45位  バームロール

クリーミーな甘さとソフトでとろける食感がとてもおいしいロングセラー商品です。 口の中に入れるとフワッととろけるような食感が、食欲をそそります。

 

こちらも、家族や友人とシェアできるお菓子なので、家にストックしておいてもいいです。  

 

 

第44位  豆乳のウエハース

サクサクウエハースに、コクのある豆乳クリームをサンドして作られています。 大豆本来の美味しさを、凝縮して作られています。

 

こちらの商品は、あまりコンビニやスーパーでも取り扱いが少ないですが、人気商品ですのでランクインしました。  

 

 

第43位 味カレー

ピリリととしたくせのない辛さと美味さがウリのお菓子です。 独自製法でブレンドしてつくったカレー粉を使用して作られています。

 

ちなみに、発売されてから45年も経過していますが、今でもファンから愛されているロングラン商品です。  

 

 

第42位  玉葱さん太郎

ヘルシーなオニオンスープの味付けをした口あたりの良いかる~いスナック菓子です。 兄弟的な位置づけの商品も多数あり、数多くの人から愛されています。

 

1袋当たりの容量も少なめで、食べやすくて子供にも人気です。  

 

 

第41位 お徳用ラーメン

昔からあるブレない美味しさのチキン味の簡易ラーメンです。

 

そのままでも、おやつ感覚でバリバリ食べることができますし、お湯に浸せば簡単なラーメンに早変わり。 子供のおやつにも最適な1品です。  

 

 

第40位 姿いかフライ

いかの形のせんべいに衣を付けてサックリと揚げた姿フライです。 味も良くバリバリとした食感も癖になりますが、なにより価格が安くて嬉しいお菓子です。

 

お酒のおつまみにも最適ですので、色々なシーンで活躍してくれます。  

 

 

 

第39位  チロルチェコ

子供の頃から食べていた一口サイズのチョコです。 色々な種類がありますので、飽きることもありません。

 

翌コンビニとかスーパーでもレジ横に置いてあったりしますよね。 こちらの商品も幅広い年齢層から人気の商品です。  

 

 

 

第38位  ブランチュール

クッキーの中にチョコかホワイトチョコをサンドしてある人気のクッキーです。 家に置いておけばみんなで食べられるので、使い勝手がいいお菓子です。  

 

 

 

第37位  レーズンサンド

レーズンを香り高いラム酒で漬け込み、甘さを抑えたソフトなクッキーでサンドしてつくってあります。 レーズンの合有率は、贅沢な37%になっています。 こちらも昔からあるロングセラー商品です。  

 

 

 

第36位 ブタメンとんこつ

こだわりのこってり豚骨スープが食欲をそそるおやつ的な位置づけの簡易ラーメンです。 20以上前に発売されていて、どこのコンビニやスーパーでも取り扱っている人気商品です。 サイズも小さめでおやつに丁度よく子供からもウケがいいです。  

 

 

 

第35位  わさびのり太

本物のワサビを食べた時のような鼻にツンっとくる感覚が味わえる珍しいお菓子です。 1個10円と低価格なのもウリですが、味がしっかりとしていてファンも定着しています。  

 

 

 

第34位  クラッツ

お酒のおつまみ用のお菓子ですが、個人的に普通にお腹が減っている時に食べてます。笑 ブラックペッパーの味が強くかなりパンチの効いた味です。  

 

 

 

第33位  ヤンヤンチョコ

スティック状のクッキーにチョコとトッピングを付けて食べる遊び心のあるお菓子です。 結構甘いお菓子なので、甘党の人にはおすすめです。食べ応えもあります。

 

 

 

第32位  アルフォート

一口サイズでシェアしながら食べられる大人気のチョコスナックお菓子です。

クッキーの上に分厚くてちょっと硬めのチョコを、乗せています。

サクサクっとした食感と上に乗っているの濃厚なチョコのコラボは、たまりません。  

 

 

 

第31位 ブルーベリー ウエハース

ちょっと変わったお菓子ですが、個人的に大好きなのでランクインさせてもらいました。 3枚で300mgのカルシウムをんでいて、さらにアントシアニンも配合されています。 お菓子としても楽しめますし健康機能食品としても使える便利な1品です。

 

おすすめお菓子ランキング30位~11位

第30位  アポロチョコ

上はイチゴ味のチョコで下が普通のチョコと2層に分かれている宇宙船アポロ型の形がかわいいチョコレート。 子供から大人まで幅広い年齢層から支持されている昔ながらのチョコ菓子です。  

 

 

 

第29位  亀田製菓 亀田の柿の種

国民から愛されている超ベストセラーの米菓です。 ノーマル・わさび味・しそ味の3種類あり、個人的にしそ味が一番お勧めです。 おやつにもいいですし、お酒のおつまみにも最適です。  

 

 

 

第28位  すぐる ビッグカツ

お菓子風の懐かしい味のソースカツです。 低価格で食べ応えもあり若い人から大人気の商品です。 子供の頃、駄菓子屋でよく買って食べてました。  

 

 

 

第27位  マカロン 詰め合わせ

家族みんなで食べてもいいですし、友達へのプレゼントにも使えます。 これも個人的に大好きなので無理やりランクインさせてもらいました。笑 コンビニやスーパーでも取り扱っている所は少ないと思います。  

 

 

 

第26位  ポッキー

もはや知らない人はいないでしょう。 棒状のスナックにチョコレートでコーティングされたシンプルで美味しいお菓子です。 子供から大人までみんな大好きです。  

 

 

 

第25位 ちんすこう60袋

コアなファンが全国各地にいるであろう人気商品のちんすうこうを、ランクインさせてもらいました。 これもコンビニやスーパーでは、あまり手に入らないと思います。 まだ食べたことがない人も多いと思いますが、一度食べてみることをお勧めします。  

 

 

 

第24位  キットカット

チョコがコーティングされていて中身が少し硬めウエハースになっていて噛むとサクサク感を楽しむことができます。 発売当初よりもカカオ感をアップしたりと、バージョンアップもされ味に磨きがかかっています。 小分けになっていますので、シェアしながら食べることができて便利です。  

 

 

 

第23位  カントリーマァム

クッキーより少し柔らかい生地に中には、チョコチップが入っていて子供にも大人気です。 来客用としても使えますし、家族みんなで食べることもできるで、使い勝手もいい商品です。  

 

 

 

第22位  スコーン

濃い味のお菓子がお好みの人なら、まずはこのスコーンをお勧めしたい。 そう思えるくらい味が濃く作られています。 他のスナック菓子では、味わえないくらいのパンチが効いた味でおすすめです。  

 

 

 

第21位  ベビースターラーメン

パリパリっとした食感が特徴的で、昔からあるロングセラー商品です。 味も種類が豊富にあり、飽きることがなく食べられます。 幅広い世代から人気があり、子供ウケもよい国民的なお菓子です。  

 

 

 

 

第20位  コアラのマーチ

子供ウケ最強の超ベストセラーチョコスナックお菓子です。 小粒で、全部コアラの形をしていてかわいいです。

 

中には、ケチることなくたっぷりとチョコがつまっています。 個人的には、すぐに食べきってしまうので、もう少し内容量を、増やしてほしいです。笑

 

 

 

第19位位 コーンポタージュ

初めて食べた時には、あまりの美味しさにしばらくこれしか食べていなかった時もありました。 カールのライバル的なポジションにいるんでしょうか。 ふんわりした食感とほんのり甘い感じでコーンポタージュの味を引き立たせています。  

 

 

 

 

第18位  うまい棒

10円でなのに食べ応え十分でさらに味も良いとなれば人気になるに決まってますね。 昔からあるお馴染みの駄菓子ですが、途切れることなく色々な味が今でも新発売されています。 サクサク食べちゃいますので、食べすぎには注意が必要です。  

 

 

 

第17位  和風ぴーかんなっつちょこ

一度食べたらハマること間違いなし。 これも個人的な趣味嗜好でランクインさせてもらいました。

 

キャンディコーティングされたピーカンナッツホワイトチョコレートでくるみ、キャラメルパウダーをまぶしています。 コンビニとかスーパーだと多分売ってないです。ランクインさせてごめんなさい。笑  

 

 

 

第16位  トッポ

棒状の形をしていて、中には、たっぷりとチョコレートが、つめられています。

 

ケチることなくチョコレートが中にしっかりとつめられていますので、食べ応えもあり満足できます。

 

みんなでシェアして食べることが、できるのでドライブなどでも活躍してくれます。

 

 

 

第15位  ソフトサラダ

少し塩味が効いたシンプルな味わいで全国民が愛されている第ベストセラー商品。

 

一度食べだすと手が止まらなくなり、つい食べ過ぎてしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。

 

シンプルな味だからか、どんなに食べても飽きることがありません。  

 

 

 

第14位  雪の宿サラダ

マイルドな甘さと塩味がコラボした昔からある、ベストセラー商品です。 北海道生クリーム入りのマイルドな甘さの砂糖蜜をかけて仕上げてあります。 毎日食べる人がいるくらいファンが定着している米菓です。  

 

 

 

 

第13位 ふんわり名人きなこ餅

香ばしいきな粉を、たっぷりと使っている甘めな米菓です。

口の中に入れると溶けるように崩れていくような不思議な食感が魅力です。

上品な甘さが癖になること間違いなしの少し変わった米菓です。  

 

 

 

 

第12位  ラスク ガトーフェスタ ハラダ グーテ・デ・ロワ

個人的に大好きなのでランクインしました。 この商品は、恐らくコンビニやスーパーでは、手に入らない商品です。

本店では、行列ができるほどの人気の本格派のラスクです。

味も超一流レベルですので、食べたことがない人は、絶対に食べた方がいいです。

 

 

 

第11位  カルビー ポテトチップス

コンビニやスーパーでも、取り扱っていない店は、恐らくないのではないでしょうか。 それくらいメジャーな国民的なスナック菓子です。

色々な味が、随時発売されていますので、飽きることなく食べることができます。

 

おすすめお菓子ランキング10位~1位

 

 

第10位  白い恋人

サクサクのクッキーに絶品のホワイトチョコレートを挟み込んだラングドシャークッキーです。 味は、とりあえずめちゃくちゃ美味しいです。

 

ちょっと価格が高めに設定されていますが、美味しすぎるので、気にしないで購入する人が多いです。

 

お土産やプレゼント目的で購入する人が多いですが、来客用にも好評です。  

 

 

 

 

第9位  じゃがポックル

個人的にかなりおすすめしたお菓子なので、ちょっと無理やりですがランクインしました。 ジャガイモの特長をここまで活かしたお菓子は、食べたことがありません。

 

塩味が程よく効いているのと、ジャガイモ本来の甘みを、感じることができます。

 

お土産などで購入されることが多い商品ですが、ぜひ一度食べてほしいお菓子です。  

 

 

 

第8位  ハリボー ミニゴールドベア

ドイツの伝統あるお菓子メーカーがつくっているフルーツグミです。 この商品は、取り扱っている店がかなり少ないなので、希少性があります。 かわいいくまの形をしたグミ達が、子供を喜ばせてくればます。  

 

 

 

第7位  チョコフレーク

コンフレークとチョコの最強コラボが特徴の人気のチョコスナック菓子です。 1袋食べると、大人でもお腹いっぱいになるくらいの容量があります。 食べだすと止まらないので、食べすぎ注意です。笑  

 

 

 

第6位  歌舞伎揚

米菓の中でも一番有名で超ロングセラー商品の 歌舞伎揚げです。 美味しすぎて一度食べだすと手が止まらなくなります。 醤油ベースの味つけで、ほんのり甘いところが、ファンを増やし続けている理由だと思います。  

 

 

 

第5位  じゃがりこ

カリカリ、サクサクと2つの食感が楽しめる不思議なスナック菓子です。 スティックタイプになっていて、少し硬めで噛み応えがあります。 ジャガイモ感が、満載のクオリティの高く、コンビニやスーパーでも売れ筋商品になっています。  

 

 

 

第4位  マイクポップコーン

軽い食感のポップコーンに風味豊かなバターとしょうゆのマッチしたおいしさが楽しめます。

 

ポップコーン独特の食感が楽しめる珍しいお菓子ですが、安定した人気があります。 映画館などで食べるポップコーンとは少し違った味わいです。 ポップコーン特有の満腹感もあり1袋食べれば結構お腹いっぱいになります。  

 

 

 

第3位  ピザポテト

他のポテトチップスと違い、少し厚切りになっているのとギザギザしていて食べ応え抜群です。 濃厚なダブルチーズがトッピングされていて、かなり濃い味つけで若い人が大人気です。

 

他のポテトチップスとは、完全に差別化できているので、まだ食べたことがない人は、ぜひ食べてみてください。 ピザ独特の匂いがしましが、美味しいので関係なくバクバク食べれます。  

 

 

 

第2位  チョコパイ

フワッとした食感が特徴的なチョコケーキのお菓子版です。 やわらかいスポンジーケージの中にクリームを挟み、チョコレートで優しくコーティングしてあります。

 

長い期間幅広い年齢層から愛されて続けている大ベストセラー商品です。 家族や友人、恋人とシェアしながら食べれるところもいいですね。  

 

 

 

 

 

第1位  パイの実

口に含んだ時の不思議な感覚と安定的な美味しさは、数あるお菓子の中でも突出しています。 個人的にパイの実を超えるお菓子に早く巡り会いたい気持ちでいっぱいです。

 

 

『アフィリエイトはやめとけ!』と忠告したくなる人の特長

 

初めに誤解が無いように言っておきたいことは、『アフィリエイトは正しいやり方で継続すれば稼げる』ということです。

 

ただ、見ていると『アフィリエイトやブログはやめて違うこと頑張った方がいいな』と感じてしまう人もいます。

 

向いているとか向いていないとかの話しではなく、考え方だったり、取り組む姿勢の問題が、大きいです。

 

この記事では、こんな人は、アフィリエイトやブログを今すぐやめて、他のことに時間を使った方がいいと思う人の特長を書いていきます。

 

まずは、その前にアフィリエイトについて少しお話します。

 

 

アフィリエイトやブログは自分の仕事を作れる最強のツール

 

  まず大前提として、アフィリエイトやブログは、自分で仕事を作り出せるツールです。

 

ここの部分を、しっかりと理解していないと、思うように結果を出すことができません。

 

アフィリエイトの場合は、企業の商品を自分の運営しているサイトやブログで、読者に紹介して、購入してもらい、その見返りに報酬をもらいます。

 

ブログであれば、自分というものを、ブランディングして商品にしてしまうことも可能です。 または、自分独自の月額定額制のサービスを作って運営している人もいます。

 

何が言いたいかというと 『誰にでも簡単にできるようなビジネスモデルではない』ということです アフィリエイトやブログは、この先、今よりも個人で仕事が作れる最先端のツールになっていくはずです。

 

片手間で都合よく稼げる、短時間で楽して稼げるなんて考えで足を突っ込むと、無駄に時間を消費します。

 

アフィリエイトやブログで稼ぐと言うことは、時給性のアルバイトで稼ぐこととは、まったく性質が違うことを理解しましょう。

 

 

アフィリエイトやブログはやめた方がいい人の特長

では、ここからが、この記事の本題です。

 

僕が個人的にアフィリエイトやブログは、やめた方がいいと思う人の特長を書いていきます。 偉そうになったらもうしわけありません。笑

 

 

 

簡単に稼げると勘違いしてる

  まずこれが一番多いです。 アフィリエイトやブログが、短期間で簡単に稼げると勘違いしてる人が多いです。

 

確かにアフィリエイトブログ界隈では、まだ若い人でも月に100万円以上稼いでる人もいますので、そう考えてしまう気持ちもわかります。

 

短期間で月に100万円近く稼いでいる人は、一部の限られた宇宙人のような天才です。

 

アフィリエイトやブログの性質上、書いた記事やサイトが育つのには、ある程度時間が必用です。

 

ガッツリ記事を100記事位作成して、一気に公開しても、最初の1ヶ月~2ヶ月位は、ほとんどアクセスなんてありません。

 

1年くらいは、サイトを育てる期間と考えて、謙虚に記事をひたすら作成するくらいの気持ちでやらないと結果はでません。

 

 

 

他人のサイトや記事をパクる人

  参考にするとかの領域を遥かに超えて、ほとんどパクってるような記事ばかりのサイトとかってたまにありますよね。

 

他人の記事をパクってる時点で、オリジナルティを出すことを放棄していることになります。

 

Googleは、内容が類似した記事やサイトには、厳しい評価を下しますので、最悪ペナルティを食らってしまう可能性があります。

 

他人の記事を、パクることでしか、記事を作成できないのであれば、ブログやアフィリエイトに時間を使ってもあまり稼げません。

 

ただ、リサーチや勉強は必要なので、参考にするのは全然有りだと僕は思っています。

 

 

 

高額な情報商材や塾にお金を払ってしまう人

  高額なお金を払ってまで取り組もうとしている心意気はすごいですが、お金を無駄に捨てるだけなので、やめた方がいいです。

 

そんなのにお金を使うなら、家族旅行とかした方が、はるかに有意義な時間を過ごせます。

 

あくまで僕の周りの話しになってしまいますが、高額塾に行って成功した人を見たことがありません。

 

情報商材に関しては、教材によっては勉強になったり使える商材もあります。

 

しかし、ネット上でちゃんと自分で探せば、有益な情報なんて無料で落ちていますよ。

 

アフィリエイトもブログもそうですが、まずは、自分の手を動かして記事を書きまくるくらいの気持ちが重要です。

 

 

 

継続して続けることができない

  アフィリエイトやブログは、数年単位で継続できる人でないと、稼ぐことはできません。 数ヶ月で稼ぐことができる人は、宇宙人のような天才ですので気にしなくていいです。笑

 

コツコツと記事を作成して、コンテンツを詰めて、サイトを育てることができない人は、中途半端にやって時間を消費してしまいます。

 

 

最初の1年なんて上手くいかないことが、当たり前の位の気持ちでやらないと続かないです。

 

 

一番最悪なのが、6ヶ月くらいやって、結果がでなくて辞めてしまう人です。 計算すると多分、ものすごい時間を消費してるはずですので。

 

 

 

学ぶ姿勢が無い人

  アフィエイトやブログで稼ぎたいなら、取り組んでるジャンルに対して精通している必要がありますので、それなりに知識が必要になります。

 

 

自分で本を読んだり、他の人の運営しているサイトをリサーチしたりして自分で勉強して知識をつけないと質の高い記事が書けません。

 

 

自発的に勉強できる人でないとアフィリエイトやブログで結果を出すことは不可能です。

 

いま結果を出している人だって、初めは何もわからない所からスタートした人も多いです。 学ぶ姿勢が無い人、もしくは時間が作れない人は、アフィリエイトは難しいです。

 

 

 

まとめ

・簡単に稼げると勘違いしてる  
・オリジナルティーのある記事を書けない  
・わからないことを自分で調べようとしない  
・継続して続けることができない  
・他人の記事をパクる  
・高額塾や情報商材にすぐ手を出す
 
 

アフィリエイトは、正しいやり方を継続してやれば、月に5万~10万程度なら、誰でも稼げるようになります。

 

しかし、間違った方法やマインドによっては、時間を無駄にしてしまう可能性も多くあります。

 

自分でわからないことを調べたり、学ぶことが嫌いな人は、アフィリエイトは向きません。

ヘテムルの評判と利用料金

 

人気のレンタルサーバー『ヘテムル』の特長や評判、利用料金について解説していきます。

 

ヘテムルの特長と評判

ヘテムルは、利用料金が比較的安めに設定されていますが、機能やスペックは、他のサーバーと比べても優秀な部類に入ります。

 

コスとパフォーマンスが、高いレンタルサーバーと言えます。

 

 

特長

  • 月800円~利用できる(36ヶ月契約の場合)
  • アクセス負荷に対して安定性が高い
  • ワードプレスとの相性も良好
  • 管理画面は使いやすくすぐに慣れる
  • マルチドメイン無制限→サイト無制限に作れる

 

評判

  • マニュアルがわかりやすくて初心者に優しい
  • メールと電話のサポートがあるので助かる
  • アクセスが集まる大型サイトでも不自由なく使える
  • 人気NO1のエックスサーバーと似ている

 

ヘテムルの利用料金と機能

 

料金プラン

ヘテムルには2つの価格設定があり、『ベーシック』と『プレミアム』の2パターンになります。

 

 

ベーシック

 

プレミアム

 

公式サイトでも記載してありますが、基本的に契約期間が長い方が、月々の支払いは安くなります。 例に出すと、『ベーシック』プランは。

 

3ヶ月契約だと月々1100円ですが、36ヶ月契約だと800円になり、差額は300円まで広がります。

 

 

機能

『ベーシック』と『プレミアム』のプランで機能面に差異がある部分を抜粋して表にまとめてみましたので、参考にしてください。

プラン SSD 転送量 データーベース
ベーシック 200GB 80GB 70個
プレミアム 300GB 120GB 100個

 

 

転送量が、80GB以上あれば、アクセスが集まる大型サイトを運営していても、サーバがダウンすることもありません。

 

次にアフィリエイトサイトを運営する時に確認すべき機能について説明します。 もうレンタルサーバーは、ヘテムルに決めたという人は、下記から公式サイトに移動できます。

 

>>ヘテムルの公式サイトを見てみる

 

 

アフィリエイトに必要な機能

アフィリエイトサイト運営に使う場合に必用になってくる機能について確認していきます。

 

 

独自ドメインサブドメイン

独自ドメインは、両プラン無制限になっていますので、ドメインさえ取得すれば、無限にサイトを作成することが可能です。

 

 

サポート体制

メールと電話にて問い合わせが可能になっていますので、何かわからないことがあってもすぐに解決できますので、安心です。

 

 

バックアップシステム

14日間自動でデータのバックアップをしてくれますので、トラブルで苦労して書いた記事が、消滅しても、復元が可能です。

 

 

セキリティ

不正アクセスを検知してブロックするアプリを導入しています。 また、過去に不正アクセスやウイルスの被害に合ったこともありません。

 

 

まとめ:ヘテムル総評

ヘテムルは、スペックや機能が、レンタルサーバー人気NO1のエックスサーバーと似ているところが多いです。

 

利用料金も、短期契約でも、月々1100円~なので、スペックと機能を考慮するとコストパフォーマンスは、高いサーバーと言えます。

 

独自ドメイン無制限と転送量が最低でも80GBあるのは、アフィリエイターからすると嬉しいスペックになります。

 

アクセスが集まる大型サイトでも何の問題もなく対応できるでしょう。

 

無料お試し期間も10日間ありますので、もし気に入らなければ、期間内に解約すれば、お金の支払いは発生しません。

 

 

>>ヘテムルの公式サイトはこちら

 

ブログを効率的に収益化する方法

 

運営してるブログがあるなら、収益化してお金を稼ぐことができます。 今回は、ブログを効率的に収益化するやり方や方法について確認していきます。

 

 

収益化の前提条件

まずは、収益化する上での前提条件について書いていきます。 ここが、できていないと収益化は効率的にできません。

 

 

記事数

まずこれが一番重要ですよね。

記事数がないということは、コンテンツ不足ということになります。

記事数は、最低でも100記事以上は作成しておきましょう。 収益化するにも、記事が無いと何もできません。

 

 

アクセス数

収益化するにも、集客が上手くできていなければどうしようもありません。

 

これはあくまで僕自身の体感になってしまいますが、1日当たりの最低アクセス数は1000PV以上必用です。

 

アクセスは、大いに越したことはありませんが、ブログやアフィリサイトで稼いでる人は、月間PVは30万~50万くらいは確保してる傾向にあります。

 

 

運営サイト期間

解説したばかりのサイトでは、Googleの構造上、コンテンツがしっかり詰まっていてもアクセスを集めることが難しいです。

 

安定して書いた記事がアクセスを集めてくれるのは、記事投稿後、2ヶ月後くらいからです。

 

サイトの収益化を本格的に取り組むなら、サイト開設6ヶ月後位からがベストです。

 

※あくまで僕の体感ですが。

 

サイト解説2ヶ月~3ヶ月で、数万円稼ぐような人は、天才肌なので気にしなくていいです。笑

 

 

収益化の方法 ークリック保証型

 

クリック保証型広告とは

クリック保証型広告とは、広告をクリックしてもらっただけで、収益が発生する広告です。 初心者がまず一番初めに取り組みやすいスタイルの収益の方法です。

 

クリック保証型ASPは、意外と数が多いですが、実際に稼ぎやすいクリック保証型のASPは限られてきます。

 

この記事では、実際に僕が使ってみて最終的に今も使ってる2社に限定して紹介します。

 

 

 

Googleアドセンス

  クリック保証型広告の中では、報酬単価が圧倒的に高く、一番に使うべき広告になります。

 

クリック単価は、掲載しているサイトのジャンルによって大きく変わってきますが、1クリックで100円以上の広告もあります。

 

審査の厳しさと、広告を掲載する場合は、細かい規約がありますので注意が必用です。

 

月間PVが高いサイトやブログの場合、このGoogleアドセンスだけで月に10万以上稼いでいる人もいるくらいです。

 

ブログの収益化には、絶対に欠かせないので、必ず取り扱うようにしましょう。

 

 

nend

 

Googleアドセンスの次にお勧めしたいクリック保証型広告になります。

 

取り扱っている広告は、スマホ限定になりますが、Googleアドセンスでは取り扱っていない広告もあり、スマホでの収益化には必須です。

 

Googleアドセンスは、基準が厳しく掲載できるサイトが限られてくるのと、いきなり掲載禁止措置になり使えなくなるリスクが高いです。

 

その点nendは、アダルトサイトなど全てのサイトに掲載できますので、使い勝手が最高です。 Googleアドセンスのサブ的な扱いで使っておくことをお勧めします。

 

 

収益化の方法ーアフィリエイト

前項でお話した、クリック保証型広告も、正確に言えばアフィリエイトになります。

 

ここでお話するアフィリエイトは、以下の2つです。

 

 

・物を紹介して売るタイプのアフィリエイト  
・サービスを紹介して成約させるタイプのアフィリエイト  
※全て専門のASPを通して実施するタイプのアフィリエイトです
 

クリック保証型の場合、どうしてもアクセス数(PV)に依存してしまう性質があります。

 

また、クリック保証型のみの場合は、10万円前後稼げれば優秀です。

 

効率良く、もっと稼ぎたい場合は、ASPを通して商品を売ったり、サービスの魅力を伝える記事を作って成約させることが必須になってきます。

 

 

登録必須ASP

僕自身が実際に使っているお勧めのASPは以下になります。

アフィリエイトで稼たい場合、取り扱える広告数が多い方が絶対に有利です。

 

全て無料登録できますので、初めから最低でも3つくらいのASPに登録しておくと後で楽です。

 

A8.net ASP最大手。登録していないアフィリエイターは多分いない。絶対に登録必須!
afb(アフィリエイトB) 満足度NO1。使いやすいと評判が高い!
バリューコマース 案件が豊富だから欲しい広告が見つかりやすい!
アクセストレード ガジェット系や通信系の案件が豊富
もしもアフィリエイト Amazon楽天アフィリならここ一択!
Link-A 中級者向けのASPだけど報酬単価が高い ※当サイト限定の招待コードをプレゼントします。 招待コード:87Q2Cqqm このコードを、無料登録の手続き時に入力欄に入れてもらえば、審査無しで、Link-Aに登録することができます。

 

 

やり方とコツ

アフィリエイトでの物販の紹介も、サービスの紹介も基本的な部分は一緒です。

 

1 ASPの広告をチェックして紹介する商品もしくはサービスを決める  
2 アクセスが集められるキーワードを選定する  
3 選定したキーワードで上位表示されているサイトをチェック  
4 特長と魅力、使うことによるメリットとデメリットをわかりやすく説明する  
5 記事を作成したら、ASPから広告を取得して記事に貼る

※文章力に自信がある人は、自分で書きたい記事を書いて、その記事に合った広告を記事作成後に探して貼るのもありです。  

 

 

ポイント  
1 自分で使ったことがある商品やサービスだと説明に説得力が増します  
2 キーワードは、月間アクセス数1000以上からがお勧め  
3 サイトのチェックは超重要ですが、内容を真似るとペナルティを食らいます  
4 紹介する対象を、使った時のことをイメージさせるような文章を書くと効果的です  5 自分が興味のある分野だと記事作成時間が短縮できるのでおすすめ
 
 

記事作成のコツ

文章を書く時の構成は以下のようにすると成約率が上がりますので、お勧めです。 あくまで目安になりますが、参考にしてください。

 

1 興味付け ⇒紹介する商品やサービスに対して  
2 共感   ⇒読者の悩みや不安に感じてることについて共感する  
3 刺激   ⇒価格、安く購入できる期限を伝える  
4 行動   ⇒実際にリンク先に誘導する理由を作る  
5 特典   ⇒購入者に対してのあなたオリジナルの特典を用意する
 
 

上記は基本中の基本になりますが、紹介した商品やサービスの成約率を上げるには、ライティングスキルを磨く必要があります。

 

記事を継続して書いたり、ライバルサイトをチェックしていれば、基本の型はわかってくると思います。

 

個人的にコピーライティングスキルを向上させるために読んだ書籍でこれが一番参考になりましたので、紹介しておきます。

 

1冊で、かなりボリュームがあり全部読むのは結構大変ですが、書いてある内容がめちゃくちゃ深いので、これ1冊だけ読めば十分です。

 

全部理解するのは大変ですが、

 

ライティングスキルを磨くには最高に効果的な1冊です。

メルマガ

収益性が高いアフィリエイトの手法としてメルマガは、有名ですね。

 

初心者には、少し難易度が高く難しいですが、収益性に関して言えば、一番効率的な手法です。

 

それなりに安定したアクセスと継続してあなたの運営するブログを読みに来てくれているユーザーがいることが前提になります。

 

ファンの囲い込みが、できてしまえば後は、あなたがお勧めしたい商品やサービス、またはお勧めできる情報商材などを、メルマガ会員に紹介するだけです。

 

メルマガアフィリエイトの一番の長所は、成約率の高さです。

 

あなたのファンで、濃いユーザーをメインに商品やサービスの紹介をできるので、成約率が高くなるのも納得ですよね。

 

アクセスが集まりだして、それなりにアフィリエイトで実績を出せるようになってから取り組むのがベストです。

 

 

まとめ:自分がお勧めしたい商品が一番売れる

この記事で説明した収益化の基本は以下になります。

クリック保証型

お勧めASP

Googleアドセンス クリック保証型では単価が最強。 しかしサイト審査と広告掲載基準がめちゃくちゃ厳しい。
nend 広告単価は、Googleアドセンスに次に高額。 どんなサイトにも対応でき、広告の種類と形態はGoogleアドセンス以上に豊富。

 

通常のアフィリエイト

商品やサービスを紹介して成約すれば収益が発生する通常のアフィリエイト 全て登録必須と言ってもいい定番中の定番ASPです。 お勧めASP

A8.net ASP最大手。登録していないアフィリエイターは多分いない。絶対に登録必須!
afb(アフィリエイトB) 満足度NO1。使いやすいと評判が高い!
バリューコマース 案件が豊富だから欲しい広告が見つかりやすい!
アクセストレード ガジェット系や通信系の案件が豊富
もしもアフィリエイト Amazon楽天アフィリならここ一択!
Link-A 中級者向けのASPだけど報酬単価が高い ※当サイト限定の招待コードをプレゼントします。 招待コード:87Q2Cqqm このコードを、無料登録の手続き時に入力欄に入れてもらえば、審査無しで、Link-Aに登録することができます。

 

 

本当にお勧めできる物を紹介する

最後になりますが、なんだかんだ、一番成約率が高く、効率的に書いた記事を収益化するには、自分が実際に使ってみてよかった物を紹介することです。

 

自分が使ったことがない商品やサービスを紹介する記事を作っても、感が鋭い読者には気づかれてしまいますので。

 

また、実際に使った感想や良かった点、悪かった点なども明確に記事にできます。 なので、

 

まずは自分が使ったことが商品やサービスを中心に紹介記事を量産して、それに合った広告を探して貼るスタンスでやってみることをお勧めします。

ブログのアクセスが増えない具体的な9個の理由と改善方法

 

運営しているブログのアクセスが中々増えなくて悩んでいる人は多いです。 私も同じ経験がありますので、気持ちがよくわかります。

 

アクセスが増えない理由は、そのブログによって理由が違います。

 

今回は、ブログのアクセスが増えない具体的な理由について確認していきます。

 

 

 

ブログのアクセスが増えない具体的な理由

では、さっそく本題のブログのアクセスが増えない理由についていくつかある理由を、個別に解説していきます。

 

アクセスアップするために、役に立つ情報になりますので、参考にしてください。

 

 

コンテンツ不足

ブログのコンテンツ=記事数 になりますが、これがないとどうしようもありません。

 

記事数が多いと、色んなキーワードから検索流入があります。 記事が多ければ多いほど、ブログ全体の力も強まります。

※低品質な記事を除く アクセスの元となる記事を増やすようにしましょう。

 

具体的には、最低でも100記事以上からが、アクセスが集まりだす基準と考えてください。

 

 

記事の質と文字数

  いくら記事数を増やしても、記事の質が悪く低品質だとGoogleから判断されると逆効果になってしまいます。

 

読者目線で、読んでくれた人に役立つ情報が含まれている記事を増やすようにしましょう。

 

文字数は、最低でも2000文字以上は必要になってきます。 質のよいしっかりとした内容の記事を書いていれ、2000文字なんて正直余裕でクリアできます。

 

適当な記事を増やすくらいなら、内容をしっかり詰め込んだ記事を時間をかけて作りましょう。

 

 

内容が重複している記事

  自身の運営しているブログ内の記事、他人が運営しているブログの記事どちらでも該当してしまいます。

 

内容の重複しているページが、多数あるとGoogle先生から評価を下げられてしまいます。 最悪ペナルティを食らい、アクセスが0になることがあります。

 

他人のサイトや記事を参考にすることは、多いと思いますが、作成する記事にはなるべきオリジナルティを持たせましょう。

 

初心者の人によくありがちなのが、参考にして記事を書いているつもりが、内容から文章の構成までほぼ同じような感じになってしまうことです。

 

あくまで参考程度にするように注意しましょう。

 

 

記事公開してからあまり時間が経過していない

  いくら質の良い記事を公開していても、時間が経過していなければアクセスを集めることはできません。

 

狙っているキーワードにもよりますが、最低でも2ヶ月~3ヶ月は必要です。 競合が多いビックキーワードになると6ヶ月以上必要になってくる場合もあります。

 

同時に、運営しているブログに関しても同じことが言えます。 運営スタートして6ヶ月くらい経過してからが、勝負だと認識してください。

 

それまでは、まとまったアクセスを集めることは難しいです。

 

 

キーワードを意識していない

  記事のタイトルや記事本文に狙ったキーワードを埋め込むように作っていないと、アクセスを集めることは難しいです。

 

キーワード選びの基準は以下の3つを目安にしてください。

 

・月間アクセス数  
・1単語ではなく2単語か3単語  
・タイトルは27文字以内
 
 

Googleアドワーズのキーワードツールでもざっくりですが、単語の月間検索数を無料で調べることができますのでお勧めです。

 

月間検索数は、最低でも1000以上は欲しいですね。

 

そもそも検索数がまったく無いワードで勝負してもアクセスは集められませんので。

 

 

 

競合が多いジャンルばかり狙ってる

  競合が多いジャンルでアクセスを集めるのは、ベテランのブロガーでも苦労しています。

 

特にビックキーワードになると、上位表示できれば1記事でも1日で数千アクセスを集めることも可能なので破壊力が抜群です。

 

ビックキーワードは、月間アクセス数が10万~100万PVくらいの領域です。

 

その代わりライバルのレベルも一段と上がりますので、まだ経験が浅いブロガーの人だと、そのジャンルで上位表示するのは難しいです。

 

狙うキーワードのレベルも散らせて記事作成するように意識しましょう。

 

 

SNSを活用していない

  FacebookTwitter、インスタなどのSNSを活用すると検索以外からのアクセス流入を見込めますので、活用しましょう。

 

フォロワーを増やすのが、大変かもしれませんが、コツコツやっていれば、徐々に増えていきますよ。

 

大手のブロガーは、SNSも活用して記事の拡散などもしています。

 

検索だけでは、どうしても限界がありますので、SNSもぜひ活用しましょう。

 

 

それでもアクセスが上がらない場合

上記で上げた項目を改善してもまったくアクセスが増えない場合も実際にあります。

 

その場合は、以下のことを疑ってください。

 

 

ペナルティ

 

  Googleからペナルティを食らうとブログ全体のアクセスが著しく低下します。 最悪の場合、ブログ丸ごとインデックスされずに、検索エンジン上から姿を消されます。

 

そうなると、アクセスが減ったどころではなく、アクセスがガチで0になります。

 

Googleのペナルティには、2種類ありますので、1つずつ説明していきます。

 

 

自動ペナルティ

Google先生が定めるアルゴリズムに違反してしまうと、問答無用で自動ペナルティが発動してしまいます。

 

自動ペナルティの悪い所は、ブログ運営者に具体的にどこの部分が原因で、ペナルティを発令したか、教えてくれない所です。

 

なので、実際のところ、ペナルティを食らってるのか気づいていないブログ運営者も多いです。

 

まぁ、自動ペナルティを食らうとアクセスが著しく落ちますので、アクセスを毎日確認してる人は気づくはずです。

 

 

手動ペナルティ

こちらは、Google先生の社員の人から直々に食らわされる最強の一撃です。 手動ペナルティの場合は、自動ペナルティよりも重いので、最悪一撃で退場もあり得ます。

 

ただ、自動ペナルティと比べて唯一の救いは、どこが原因でペナルティになったのか、ざっくりですが教えてくれます。

 

なので、手間ですが、指摘された箇所を改善すれば、ペナルティは解除されます。

 

 

ペナルティを食らうブログの特長

 

 

ペナルティを食らうブログの特長を、箇条書きにしてまとめてみました。

 

 

参考にしてください。 基本的に。不自然なリンクと、記事のオリジナリティの有無に注意していれば、ペナルティを受けることは、ほぼありません。

 

 

・他のサイトの記事をコピペ・もしくは類似させている  
・上記の似ているが、重複コンテンツが多すぎる   ・
オリジナル性が無い、低品質の記事が多すぎる  
・不自然なリンクが多数ある   ・不正アクセスを受ける  
・特定のサイトやコンテンツに誘導するだけのページ
 
 

まとめ:これを意識して改善していけばアクセスは増える!!

 

確認すべき改善ポイント

・記事数の確認をして少なければコンテンツ不足を疑おう  
・記事の質と文字数を確認して少なければ増やそう  
・記事の内容が重複していないか確認しよう  
・狙っているキーワードを再確認しよう  
・競合が多いジャンルばかり狙っていないか確認しよう  
SNSを使っていないなら活用して記事を拡散しよう
 
 

ペナルティも疑え!!

・低品質な記事ばかりではないか確認しよう  
・不自然なリンクはないか確認しよう  
・記事にオリジナルティーがあるか確認しよう  
・アクセスが一気に下落していればペナルティの可能性大  
・重複ページが無いか確認しよう
 

パワーブログの効率的な作り方と必要な記事数

 

パワーブログをいくつか所有していれば、安定した収入をゲットできます。

 

※変動で飛ばされない限りは 今回はパワーブログの特長や作り方について解説していきます。

 

 

パワーブログ

まずは、パワーブログがどのような形態なブログまたはサイトなのか、特徴と長所と短所について説明していきます。

 

 

パワーブログの特長

・記事数は最低でも300記事あるサイト   ・特化型でも雑記型でもOK   ・運営期間が長期間必用   ・多数の情報を詰めることができる
 
 

パワーブログの長所

SEOに強くGoogleから高評価を得やすい  
・完成すれば、放置しても収益が発生し続ける  
・長期的に稼げる  
・1サイトだけでも高収益が可能 
・雑記系の記事とも相性が良い  
・特定ジャンルに対して専門知識がなくてもできる
 
 

パワーブログの短所

・サイトを完成させるのに時間が必用  
・サイトを育てるのに時間が必用  
・収益が発生するのに時間が必用  
・良質な記事の数が必要になる
 
 
 

記事について

 

必用な記事数

  パワーブログの場合、通常のサイトとは異なり、記事数がそれなりに必用になります。

 

最低でも300記事以上、各カテゴリーに合致した記事を書く必要があります。

 

毎日1記事作成していれば、10ヶ月もあれば達成できますので、継続できれば誰でも達成可能な数字です。

 

 

記事の質と文字数

記事数も重要ですが、もっと重要なのが、記事の質になります。

 

と言うのも、Google先生は、記事の質を見て評価を決めているからです。 文字数は、1記事最低でも2000文字は必要です。

 

質が伴っていない低品質な記事を量産してもGoogle先生の評価を下げて逆効果になります。

 

アクセスを増やしたいなら、記事の質にもこだわる必要があります。

 

 

パワーブログの作り方

 

ジャンル選定

・特化型でやるのか?
  ・雑記系でやるのか?  
・カテゴリー分けはどうするか?
 
 

上記3項目は、最初にある程度自分の頭の中で決めておいた方がいいですよ。 もちろん後で軌道修正するのは、全然ありです。

 

作るパワーブログの方針を、最初にしっかり決めておかないと記事作成が大変なので。

 

サイトの設計図を決めると言う意味でも、カテゴリー分けを最初の内からある程度決めておいた方がいいですよ。

 

 

独自ドメインを取得する

パワーブログと作る場合は、長期間運営と後々大量のアクセスを集めることを想定して、独自ドメインを取得して、レンタルサーバーを借りて運営しましょう。

 

無料ブログでパワーブログを作ると、最悪、無料ブログ運営側から勝手に記事が削除されてしまう可能性もあります。

 

苦労して作った記事やサイトが勝手に削除されても、無料ブログを使っていた場合、文句も言えません。

 

独自ドメインを取得してレンタルサーバーでサイト運営すれば、削除されることもありませんので、安心です。

 

ドメインは、ドメイン専門会社を使った方が安く取得できます。

当サイトおすすめのドメイン専門会社
 
 
 
 
 

レンタルサーバーを選ぶ

パワーブログの場合、通常のサイトと違い記事数と大量のアクセスに耐えられるレンタルサーバーを選ぶ必要があります。

 

アクセスに弱いサーバーを選んでしまうとフリーズしたり、最悪サーバーがダウンして、あなたのサイトにアクセスできない状況になり収益ダウンしてしまいます。

 

なので、レンタルサーバーは、慎重に選びましょう。

 

 

当ブログお勧めのレンタルサーバは、下記の二つになります。  
 
大量のアクセスにも余裕で耐えられるスペックとコスパの良さから、トッププラスの人気があるレンタルサーバーです。
 
 

毎日ひたすら記事を作成する

・カテゴリごとに1記事ずつ作成する  
・親カテゴリーは多くても10前後にまとめる  
・1記事の文字数は最低2000文字以上
 
 

独自ドメイン取得とレンタルサーバー選びが終われば、後は良質な記事を毎日ひたすら量産しましょう。

 

初めのうちは、サイトを作りために、各カテゴリごとに記事を作成するようにしましょう。

 

毎日1記事ずつでも、記事を作成していけば、3ヶ月後には、ある程度サイトが形になってきますので。

 

カテゴリとコンテンツが詰まっていないサイトでは、集客をすることができません。

 

 

記事のリライト

・初期の頃に作成した記事  
・検索順位で2ページ位にいる記事を優先的にやる  
・まったくアクセスが無い記事は必要なければ下書きに戻す
 
 

100記事程度記事の作成が終われば、新記事の作成と並行して、初期の頃に書いた記事のリライトに着手しましょう。

 

検索順位で2ページや3ページにいるような記事を優先的にリライトしましょう。 逆にまったくアクセスが無い記事については、下書きに戻してしまいましょう。

 

低品質な記事があるだけで、サイトの評価が下げられてしまいますので。

 

 

アクセスを確認しながら軌道修正 

記事数が100記事以上で、サイト運営期間が2ヶ月~3ヶ月を過ぎてくると、Google先生からの評価が高くなります。

 

アクセスも徐々に増えてくる時期ですので、各記事ごとのアクセス数を、日々確認するようにしましょう。

 

アクセスが一部の記事やカテゴリーに集中してる場合がありますので、アクセスが取れているカテゴリーの記事のキーワードを元に別の切り口で記事を作成しましょう。

 

 

上記項目を繰り返す

今まで説明した上記項目を、日々繰り返して、記事数を増やしてサイトを強化していきましょう。

 

1 カテゴリーごとに1記事ずつ記事を作成していく  
2 リライト  
3 記事ごとにアクセスを確認する  
4 アクセスが集まっている記事を確認  
5 アクセスがある記事のキーワードを別の切り口で記事を作成する
 
 

まとめ:パワーブログに終わり無し          

・ジャンル選定  
独自ドメイン取得  
レンタルサーバー選び  
・最低1日1ジャンル新規記事の作成  
・記事のリライト  
・アクセスを確認して軌道修正  
・上記の作業を日々繰り返す
 
 

パワーブログは、記事数が増えたからと言って終わりにする必要はありません。 大手サイトになると記事数は1万記事以上あるサイトもある位です。

 

記事数が全てではありませんが、良質な記事が多いサイトの方が、Googleから高評価を得やすいです。

 

高評価を得られる言うことは、アクセスもある程度集めることが可能です。 アクセスが集められるということは、収益も出しやすくなります。

 

記事が増えてサイトが巨大になれば、ある程度放置していても、収益は継続して発生します。

 

多くの時間を投資することになりますが、それだけの見返りがありますので、取り組むだけの価値はあります。

シックスコアの評判・料金・機能

 

レンタルサーバーの『シックスコア』の特長・評判・料金や機能について解説します。

 

 

シックスコアの評判と特徴

当サイトでも推奨している『エックスサーバー』を運営してる会社が、運営しているレンタルサーバーです。

 

安定性と通信速度、セキリティを重視しているレンタルサーバーです。

 

 

特長

 

評判

  • 容量は、低く設定されている
  • 通信速度と安定性はかなり優れている
  • セコムと連携したセキリティシステムは魅力的
  • 初期費用と月額料金が少し高め
  • 使いやすくてすぐに使いこなせる
  • ビジネスにも使えるレンタルサーバ
  • 2週間もお試し期間があるのは嬉しい

 

シックスコアの料金と機能について

 

料金プラン

下記の図は、一番安い『S1』プランになります。

 

初期費用が、6000円(税別)で、月々の利用料金は、契約期間が長ければ長いほど安くなっていきます。 短期契約の場合は、月々2200円+消費税になります。

 

 

 

機能

下記の画像は、各プランごとに機能や容量に差異がある部分についてまとめた表です。

 

プランのランクが上がるほどに、各項目の容量が増えていくイメージです。

 

S1の場合は、容量が少し小さいので、大型サイトを運営するのには、ちょっと不向きなスペックですね。

 

 

 

次にプランごとに共通の機能について紹介します。 下記の画像が、各プランごとの共通している機能になります。

 

     

 

公式サイトにて確認することもできますので、ご活用ください。

 

 

 >>シックスコアの公式サイトはこちら

 

 

アフィリエイトに必要な機能について

 

サイト作成数の上限

S1プランの場合、独自ドメイン5個、サブドメイン100個と決められていますので、合計で105サイト作成することが可能ですので、十分です。

 

 

ワードプレスは使えるか?

サイト運営やブログ運営をするならワードプレスが使えることは必須です。 シックスコアの場合、どのプランでもワードプレスが使えます。

 

 

セキリティ

シックスコアは、セコムと提携してセキリティを強化しています。 他のレンタルサーバと比べても安全面には力を入れていてレベルも高いです。

 

 

まとめ:シックスコア総評

シックスコアは、人気NO1のレンタルサーバー『エックスサーバー』を運営してる会社が、運営しているレンタルサーバーになります。

 

価格が、他のレンタルサーバーと比べて少し高めに設定されていますが、セコムと提携してセキリティや安全面に力を入れています。

 

イメージとしては、エックスサーバーの機能を抑えて、その分セキリティや安全面を強化したレンタルサーバーです。

 

当ブログが、推奨しているサーバは、エックスサーバーになりますが、セキリティや安全面を一番重視したい場合は、シックスコアをお勧めします。

 

 

>>シックスコアの申し込みはこちら